びっくり( ゚Д゚)!!!


毎日猛暑が続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか?

久々のUPとなってしまいましたが、昨日とてもビックリしたことがあったので

書きたいと思います。


うちのホステルは民泊サイトAirbnbにもホスト登録をしていて、昨日はフランスから2人組のお客様が来てくださいました。

チェックインにはだいぶ早い時間に到着されたので、お荷物のお預かりだけなら今でもOKよ~といって中に入っていただき色々話をしていると、実は2年前にも新潟に来たとのこと。わー!Welcome Backだね(≧∇≦)で今回は何しに来たの~?と聞くと「海の家に行きたいんだ」とお客様。


海の家と言えば、新潟駅から一番近い「関屋浜」に私たち夫婦がやっているお店があるので、すかさずそれを伝えると「いや~僕が行きたいお店はもう決まってるんだ。Longboardっていうお店なんだけど。」



ええーーーーーっ!!!!!!!!!!
っていうかそこ・・・うちの店なんですけど( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)


あまりにビックリして話を聞くと、なんと私が2年前にAirbnbでホスト登録をした際(この時は海の家の2階にある和室で登録)、そこに泊まってくださったお客様だったということが判明したのです~(画像は当時Airbnbに登録していたものです)。


うちのLongboardは関屋浜に約20軒ある浜茶屋の中でもかなり大きな方で、2階部分に昔海水浴客を泊めていたと思われる8畳ほどの和室が15部屋ほどあります。今から3年前、ハワイから甥っ子が友達を連れて遊びに来た際そこに泊めたのですが、その時に「おじさん達、こんなにたくさん部屋があるのにどうしてAirbnbやらないの?」と言われ、Airbnbの存在すら知らなかった私たちは翌年の夏に、お試しでホスト登録をしてみたのです。


すると5月末のオープンから9月上旬のクローズまでの間に、なんと世界中から約200名のゲストが泊まりに来られ、関屋浜に国際色豊かな空間が生まれました♡

残念ながらその物件は、土地をお借りしている新潟市役所から監査が入り、もうお客様を受け入れることが出来なくなってしまったため私もAirbnbのホスト登録をやめ、このBOOK INNを立ち上げた際に再登録をしたわけなのですが、今回のお客様はまさかBOOK INNが私たちのお店だとは全く知る由もなく予約を入れ、そしてあの海の家にまた行きたい!!といって新潟を再訪してくださったのでした♪


海外のお客様にまた新潟に来たい!!と思っていただけることというのは私たち夫婦やスタッフにとってもすごく嬉しいことですし、なにより、こういった仕事に携われていることの醍醐味でもあると感じています。


色々な予約サイトに参画をしていると、そこでいただく口コミに喜んだり落ち込んだりと日々色々なことがありますが、数字に左右されることなく、私たちは私たちに出来る”おもてなし”を提供し続けていけたらいいなーと改めて思ったのでした(*^_^*)

BOOK INN HOSTEL

新感覚ゲストハウス 新潟市中央区弁天3-1-21 菊地第1ビル4F ☎025‐290‐7322

0コメント

  • 1000 / 1000